○ よくある質問
よくある質問   13-11-09
SP管理…   9,792
 
航空券FAQ


Q1:韓国に渡航の際のパスポートの残存期間は?
A:帰国日の基準で3ヶ月以上残っていればOKです。


Q2:航空保安料とは?
A:2001年のアメリカの同時多発テロ以降、航空会社が加入する航空保安料が値上げされたために徴収されるようになりました。


Q3:空港利用税の切り込みとは?
A:空港使用料は空港でお支払いいただいておりましたが改正により航空券を購入する際に事前徴収することシステムのことです。成田は2000年から、関空でも2002年4月から実施されており、出発当日の手続きの時間短縮などが目的です。ちなみに空港利用税は成田空港(2,040円)、関西空港(2,650円)です。韓国の仁川空港も2002年5月1日より切り込みになり、出発前に航空券代金の支払いと一緒にいただく形になりました。


Q4:航空券の譲渡やネームチェンジは可能ですか? 
A:原則として一切できません。家族であっても譲渡は認められません。パスポート記載のローマ字スペルと1文字でも異なる場合、搭乗を拒否されることがあります。特に通名などで予約発券した場合も無効となりますのでご注意ください。


Q5:格安航空券とは?
A:航空会社が団体用に用意した特別料金の席を個人のお客様に販売したものの通称です。正式名称は「個人包括旅行運賃(IIT)」といい、いわゆる格安航空券は航空会社(直販)ではなく旅行会社でのみ扱っているチケットです。


Q6:FIXやオープンとは?
A:FIXは行き帰りの日程を出発前に決めていただき、現地での変更が出来ない航空券です。オープンとは有効期間が比較的に長い航空券で現地で帰国日のみを変更(手数料がかかる場合がある)できる航空券です。


Q7:同じエコノミークラスなのに値段が違うのはなぜ?
A:航空券には正規運賃、割引運賃、特別割引運賃など様々な種別があり、それぞれ条件と料金が異なります。


パッケージFAQ
Q1:行程表にある見学地などは変更できますか?
A:パッケージ旅行の場合には、行程表の変更は原則としてできません。変更を希望される場合には、手配旅行として承らせていただきます。


Q2:パッケージ旅行って何名から申し込めるの?
A:コースにより異なりますが、2名様以上を基本としております。ホテルはツインの部屋、送迎なども2名様以上から付きますので、少人数のご旅行などに適しています。


Q3:オプショナルツアーは事前に申し込まなければいけないの?
A:原則的にパッケージツアーとご一緒にお申し込み下さい。


Q4:チップはどうすればいいの?
A:原則、韓国はチップが必要のない国です。日本と変わりません。ただし、特別なサービスを受けた場合は、お気持ちとしてお渡しいただいても結構です。


Q5:延泊したい時は?
A:ご予約時に2泊3日ツアーに延泊料金を支払って3泊4日にできる商品もございます。ツアー条件をご確認ください。現地で延泊に変更することは出来ません。


Q6:ホテルには歯ブラシやドライヤーが付いていますか?
A:国やホテルによって異なりますが、韓国の場合は歯ブラシなどを使用した場合は別途料金をチェックアウト時に請求されます。


Q7:日本語しか話せないのですが?
A:通常のパッケージでは日本語が出来る現地係員(係員と運転手)がお客様のお世話を致します。お客様が無事にご帰国なさるまで旅程を管理いたします。現地空港のゲート出口でお客様をお出迎えし、ホテルまでご送迎(途中、コースにより免税店に立ち寄る場合、その旨旅行条件の日程表に明記してございます)のあと、ホテルでのチェックイン、2日目フリーの場合は何かあった時の緊急対応で電話待機、最終日はホテルから空港までの送迎、航空会社カウンターでチェックイン終了までご同行いたします。
ホテルFAQ
Q1:ホテルの等級って
A:だいたいパッケージでは、デラックスクラス・スーペリアクラス・スタンダードクラス・エコノミークラスの4つに区分されますが、現地では上から特1級、特2級、1級、2級、3級に区分されています。区分の境界に少しゆれはありますが、だいたいデラックスが特1級、スーペリアが特2級、スタンダードが特1級、スタンダードが1級~2級、エコノミーが2級~3級に該当します。


Q2:ホテルのエリアって(ソウル編)
A:エリアはソウル市内の真ん中を流れる漢江(ハンガン)を挟んで、明洞地区(中区)と江南地区(江南区)に集中しています。ビギナーの方は主要な観光地が集中する明洞エリアが、リピーターの方はCOEXモールやエステ施設の多い江南エリアがおすすめです。


Q3:ホテルのエリアって(釜山編)
A:釜山のホテルエリアは釜山市内と韓国屈指のビーチのある海雲台地区、温泉で有名な東來温泉地区などがあります。


Q4:ホテルのエリアって(済州編)
A:済州島の北側と南側で分かれています。済州空港のある島の北側、済州市内地区と島の南側である西帰浦市の中文地区にホテルが集中し、シュリの丘で有名な海岸線は中文にあります。


Q5:チップはどうすればいいの?
A:原則、韓国はチップが必要のない国です。日本と変わりません。


Q6:ホテルで両替できますか?
A:大抵のホテルのフロントで円をウォンに両替可能です。ホテルでの両替はレートが若干悪いですが、土日・昼夜関係なくいつでも両替に応じてくれるので便利です。


Q7:ホテルには歯ブラシやドライヤーが付いていますか?
A:ホテルによって異なりますが、歯ブラシなどは使用した場合は別途料金をチェックアウト時に請求されます。
 
前のデータはありません。
次のデータはありません。
 
 

MEMBER LOGIN

MEMBER LOGIN
自動
利用規約  |   個人情報取扱について  |   サイトマップ  |   お問い合わせ
SK TOUR  Copyright (C) 2012 Leah Corporation. All Rights Reserved.